記事一覧

走るフルーム

ファイル 77-1.jpg

魔の山モン・ヴァントゥ

また伝説が生まれた。

フルームは漢だ
https://www.youtube.com/watch?v=eqQAeyu4G0U

ロキソニン

ファイル 76-1.jpg

以前、鎮痛剤としてアセトアミノフェンとイブプロフェンを紹介しました。

私は自営業なので、大きな仕事を受注してしまうと、しばらく土日が仕事になり、自転車に乗れないときが続くと、いろいろと体幹を支える筋肉が落ちたりします。

そうすると、また100km位走ると
・結構ひどい運動後頭痛
・耐えられないほどの腰痛
きます。

あんまり薬も良くないんですが、上のような痛みだと
アセトアミノフェン(タイレノール300mg)では乗りきれず、
医者でもらった余ってたロキソニン使ったらいい具合でした。

定期的に運動して、薬使わないのが一番なんですがね。

続く自転車締め出し

ファイル 75-1.jpgファイル 75-2.jpg

嫌がらせですね。

税金で整備して、自転車は走るなって。

専有許可も取らず、でも自転車は走るな。

そもそもそんなところ歩行者すら通らないど田舎なのに、
自転車は別の所走れって。

ど田舎の江戸サイ@流山管理部分です。

流山www
どこだよそれ。田舎もんだから、程度が知れるw

入間川CR

ファイル 74-1.jpg

荒サイの途中から分岐して、上江橋~狭山市までの
23km位?

DOPPELGANGER

ファイル 73-1.jpgファイル 73-2.jpg

突然フレームがポキッと折れ、ユーザーの歯8本が折れる…メーカーは事故報告隠蔽

自転車は東大阪市のメーカー「ビーズ」が製造・販売し、
「ドッペルギャンガー」のブランド名で展開する折り畳み式のマウンテンバイク。中国で製造された。

 男性は、事故の約7カ月前にインターネット通販で約2万2000円で購入。自宅近くを走っていたところ、
前輪と後輪をつなぐアルミ合金製のフレームが突然折れて転んだ。顔を地面に強打し、8本の歯が折れたり、欠けたりした。

 男性の相談を受けて調査した国民生活センターは製品の欠陥の可能性を指摘した。
センターの報告書によると、フレームには製造時から亀裂が生じていた可能性があり、
走行時の負荷で破損につながったと考えられるという。
同型品の試験でも破損し、「製品共通問題である可能性がある」と結論付けた。

4: アンクルホールド(庭)@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 12:02:08.44 et
まさに
「ポッキリギャンガー」

情弱御用達ゴミ自転車

6: タイガースープレックス(東京都)@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 12:02:48.56 et
とろける鉄工所で溶接がクソな自転車の話があったな

7: 32文ロケット砲(WiMAX)@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 12:02:53.66 et
> 中国で製造された。

買うのが悪い以上


実は安全性については社員による内部告発が数年前からあったことが知られていた。

それに対する答え
http://www.be-s.co.jp/information/
 さて、弊社ブランドならびに弊社製品に関する一部インターネット上への書き込み、個人のブログやSNSを通じての情報拡散を確認しております。 弊社製品をご愛用くださっている皆様方には多大なご心配をお掛けしておりますこと、お詫び申し上げます。
 下記のとおり、2014年2月12日に弊社のホームページでご説明しました内容を補足し、現在の状況をご報告いたします。
 2月12日に説明しましたとおり、本件については、弊社社員を詐称した事実無根の誹謗中傷であり、弊社社員あるいは元社員の書き込みではありません。 弊社では、本件は弊社社員が内部告発を行っているかのように特定の第三者がかかる書き込みを行い、かつ、複数人による書き込みであるようにも装ったものであるとの結論に達しております。

 また、その情況証拠から書き込みを行った人物を特定し、偽計業務妨害罪および信用毀損罪(刑法第233条)ならびに名誉毀損罪(刑法第230条第1項)にあたるものとして、現在、担当弁護士と対応について協議しております。
 書き込みの内容が事実無根であること、明らかに社員であれば間違い得ない内容が含まれていたこと、外部の特定の人物が社員に知り合いがいるとした上で書き込みの内容が正しいかのような虚偽の放送をしていたこと、この人物がSNS等を利用し書き込みと同時期に積極的に情報の拡散を図っていたこと、この人物が過去弊社社員に接触を持っていたこと、この人物にしか渡されていない(この人物しか持っていない)名刺の画像がインターネット上で公開されていたこと等、複数の情況証拠が揃ったことから被疑者の特定に至っております。

 現在弊社は、担当弁護士とともに、当該第三者(被疑者)に対する刑事・民事の断固たる責任追及の準備を進めております。
 しかしながら、事態の進展によっては弊社社員あるいは関係者などになんらかの危害が及ぶ可能性を危惧しております。
 なお、今回様々な事実無根の書き込みがなされていますが、以下では、そのうち弊社の製品に関する書き込みについて、それが事実無根の内容であることを、以下に詳細を記載いたします。

 1. DOPPELGANGER 自転車製品について、事故を隠蔽しているかのような記載について
 2. DOPPELGANGER 自転車ヘルメット製品について、消費者から寄せられたというお問い合わせについて
 3. DOPPELGANGER OUTDOOR アウトドアチェア製品について、事故を隠蔽しているかのような記載について

今年の花粉対策

ファイル 72-1.jpgファイル 72-2.jpg

厳しい季節がやって来ました。

しかし、長いオフの後、せっかく暖かくなってきたから
走りたいですね。

・マスク
レスプロマスクを長年使用してきましたが、高コストと洗濯が面倒、首が痛くなるという不便さに耐え切れず、使い捨てバルブ付きマスクに変えました。

・目薬
これは変わらずトーワタールとスプデル+フルオロメトロン(0.02%)を追加

・鼻
ステロイドスプレー

・飲み薬
長年エピナスチンを使ってきましたが、症状が抑えられなくなってきたので、自転車乗る時だけザイザル。
ザイザルはジルテックの改良版で、副作用が半分なのに、効き目が優れています。

運動後頭痛と筋肉痛対策としてのNSAIDs

ファイル 71-1.jpgファイル 71-2.jpg

最近何故か運動後にひどい頭痛が1日位続くようになりました。

なんとか対策をということで、

・バファリン→最強に胃に優しくないので使わないように

・運動前にイブプロフェン→
運動選手などが、痛み対策などで運動前にイブプロフェンを服用すると胃腸障害だけではなく、小腸にも障害を及ぼすとする研究結果が発表されています。

・運動後にイブプロフェン→
持久系のトレーニングや競技などで長時間筋肉へ運動からくるストレスがかかる場合、イブプロフェンを使い過ぎると逆に筋肉の炎症を引き起こし、軽く肝臓の働きをも妨げ、おまけに細胞への酸化ストレスを促す

・運動中にアセトアミノフェン→
運動中または運動後の痛みの軽減のためには、Hoffmanはアセトアミノフェンを勧める。なぜなら、それは、NSAIDsとは異なるメカニズムで働きアスピリンやイブプロフェンのような副作用を起こさないからだ。

ということで、アセトアミノフェン(タイレノール/カロナール)はプロスタグランジンを抑制するのではなく、脳の痛みの感覚を鈍らせる。

早期回復のため、筋肉自体では炎症を放置しておいた方がいいらしいです。

嘘つき野郎

ファイル 70-1.jpgファイル 70-2.jpg

アームストロングのLIE観ました。

こいつ最低だな。
最後まで自己弁護。

しかもドーピング疑惑を晴らそうと復帰した2009年
(コンタドールと争って3位の年)も不調だったけど、
モンヴァントゥーで挽回して、表彰台に登ったけど、
その年もモンヴァントゥー直前の血液検査の値が異常で
血液ドーピングやってた。(後に2009年の3位も取り消し)。
Lies will be uncovered sooner or later.
映画は、まあまま面白かったよ。

売れない雑誌の生き残り策

ファイル 69-1.jpgファイル 69-2.jpeg

数年前までの自転車ブーム時は
富士ヒルクライムというイベントに出場するのは
結構競争力が高かったのね。

そこに目を付けたFunrideという雑誌。
なんと定期購読をすれば出場できますよと。

「定期購読メリット1 Mt.富士ヒルクライムに先行エントリーできる!定期購読者向けに、「富士の国やまなし 第12回 Mt.富士ヒルクライム(2015年6月14日開催予定)」の先行エントリーを実施します。募集開始とともに、申し込みが殺到する人気大会ですが、定期購読者ならば確実に申し込むことができます。」

有料道路ではあるけど、公共性の高い道路を占有して
行う大会なのに、私物化していいんですかね?

私が最初に出た頃はエントリー代が6000円位だった気がしますが、
今じゃ10,000円。

しかも4000名→8000名まで膨れ上がり、カオスです。
そろそろ事故起こるね。

馬鹿らしくてここ数年は出ていません。

自転車は女子供がファッションで乗るもんじゃねーんだよ、
もっと汗臭い男のスポーツなんだよ。

アマチュアドーピング

ファイル 68-1.jpgファイル 68-2.jpg

最近アレルギー持ちで、梅雨時に
咳喘息と診断されまして、
気管支拡張剤処方されたんです。

テオドールっていうのと、
ツロブテロールですね。

ツロブテロールどっかで聞いたことありませんか?
そう、コンタドールが引っかかったクレンブテロール
と同種のお薬です。

お医者さんにも、薬剤師さんにも聞いたのですが、
これは治療目的で処方されていますので、
運動能力向上とかを目的に使用できませんし、
そもそも呼吸が苦しいなら、そんなに追い込むほど
負荷を掛けてはいけませんと言われました。

どーせ、ビリッケツの草レースでアマチュアは
ドーピングする必要なんてありませんw

ページ移動