無頼出版

書籍
 

商品No. BRI-003
商品名 レンヌ・ル・シャトーの財宝伝説
-ベランジェ・ソニエールの真実
カテゴリ 書籍
単価 \5,000(送料込み)
説明 著者:Bill Putnam & John Edwin Wood
訳者:高橋健
ISBNコード:4-903077-02-0(9784903077024)
判型:A4, ページ数:243p
初版:2005年4月1日
内容:『The Treasure of Rennes-le-Chateau』(2003)の全訳です。レンヌ・ル・シャトーの財宝の正体は何であったのか?ソニエールの莫大なお金の出所はどこであったのか?教会の改修目的は?シオン修道会は存在するのか?など全ての謎に回答が出されます。 
と学会の皆神龍太郎さんが『ダ・ヴィンチ・コード最終解読』の中で紹介しているのは、この本です。

内容
第一章
 

数量

商品No. BRI-004
商品名 正統と異端 第一巻:異端カタリ派
カテゴリ 書籍
単価 \2,160   2000(本体)+160(送料)
説明 著者:Gilles C H Nullens
訳者:高橋健
ISBNコード:4-903077-03-9(9784903077031)
判型:B5, ページ数:110p
初版:2006年3月1日
内容:『Catholics, Heretics and Heresy』の全訳です。正確な歴史的事実に基づく、異端カタリ派の紹介。

本文より:
「物質から作られているこの可視世界は、仮の、一時的な要素であり、それは腐敗し、いつかは崩れる運命にある。この世界には悪が存在する。人間の肉体は、苦しみ、老い、死を迎える。全ての悪、不幸、苦しみは、この物質の状態と関係している。ヨハネが言ったように、「この世界は悪の中に存在している」。新約聖書の中にはこのような二元論的言及が多くあり、カタリ派はそれらに注目した。」

関連する人物や、土地も豊富に紹介。神秘的なカタリ派の城の写真も多数掲載。

数量

商品No. BRI-005
商品名 二原理の書
カテゴリ 書籍
単価 \2,460   2300(本体)+160(送料)
説明 著者:Time-Life Books
訳者:高橋健
ISBNコード:4-903077-04-7(9784903077048)
判型:B5, ページ数:135p
初版:2006年7月20日
内容:『Cosmic Duality』の全訳です。全能で完善であるはずの神が、なぜこのような失敗作とも言える世界を創造し、またこの世に存在する悪、病、死をも同時に創造したのか。善と悪、光と闇、右と左、男と女といった相反する性質を持つものが対立しながらも、同時に存在しているのが我々の世界であり、このようなグノーシス的二元論の起源を人間の右脳と左脳まで還元できると考える人もいる。この世は善と悪の戦場なのである。グノーシス的二元論理解のための、入門書。
数量

商品No. BRI-007
商品名 正統と異端 第二巻:テンプル騎士団とヨハネ騎士団
カテゴリ 書籍
単価 \2,160   2000(本体)+160(送料)
説明 著者:Gilles C H Nullens
訳者:高橋健
ISBNコード:978-4-903077-06-2
判型:B5, ページ数:119p
初版:2007年8月1日
内容:『Catholics, Heretics and Heresy』の全訳です。 テンプル騎士団、ヨハネ騎士団(ホスピタル騎士団、マルタ騎士団として知られる)は両者とも12世紀初頭、聖地を守るために組織されたカトリック修道院であった。しかしテンプル騎士団はその200年後、強欲なフィリップ端麗王によって滅ぼされた。一方でヨハネ騎士団は現代まで続く修道会として存続し、現在は領土を持たない主権国家として医療活動にその存在価値を見いだしている。本書はその二つの騎士団を取り上げた。テンプル騎士団に関しては、ジゾールの財宝伝説にも一章を割いた。ヨハネ騎士団に関しては日本語で書かれた最も詳細な書籍だと自負している。
数量

商品No. BRI-008
商品名 正統と異端 第三巻:歴史的イエスとキリスト教の成立
カテゴリ 書籍
単価 \2,160   2000(本体)+160(送料)
説明 著者:Gilles C H Nullens
訳者:高橋健
ISBNコード:978-4-903077-07-9
判型:B5, ページ数:169p
初版:2009年9月1日
内容:『A Review of Historical Jesus Christ』の全訳です。 この科学技術が進んだ現代でも、なぜ私たちは神という目に見えない、不確かな存在を求め続けているのでしょうか。旧約の時代、神は人類に直接語りかけ、約束の土地へ導き、私たちのとても近くにありました。しかし現在、神は無限の彼方にあり、私たちは神に見捨てられたかのようです。今回はその根底にあるキリスト教の成立に光を当て、私自身も疑問とする「神の存在」という根本的な問題に迫ることが目的の一つでした。 
数量

商品No. BRI-009
商品名 オーク・アイランドの埋蔵金
カテゴリ 書籍
単価 \2,460   2300(本体)+160(送料)
説明 著者:Graham Harris & Les MacPhie 
訳者:高橋健
ISBNコード:978-4-903077-08-6
判型:B5, ページ数:182p
初版:2010年5月1日
内容:『Oak Island and its lost treasure』の全訳です。 オーク・アイランドに眠る財宝を求めて、これまで200年以上もの間、財宝探したちが発掘作業を行ってきた。Graham HarrisとLes MacPhieは地下作業の技術専門家として、この謎に新たな手法で迫る。記録をたどり、オリジナルの作業が行われた場所を特定。そして財宝の由来と、その隠匿者の陰謀にまで迫る秀作である。
数量

商品No. BRI-010
商品名 ヴォイニッチ手稿 第三次研究グループ
カテゴリ 書籍
単価 \2,160   2000(本体)+160(送料)
説明 著者:高橋健
ISBNコード:978-4-903077-09-3
判型:B5, ページ数:128p
初版:2011年5月1日 この書は、私のようなヴォイニッチ手稿の解読に取り組む人に向けて書かれています。大抵の人間は同じようなことを考え、多くの時間と労力をかけ、同じ結果を再発見し、壁にぶつかり、解読を諦めるというのが今までのヴォイニッチ手稿研究の歴史でした。この書から、すでに明らかになっている事実を学び、これを土台にして、それよりも先に研究を進める手助けになればと願っています。内容的には1991年から2001年までの11年間の研究を主にメーリングリストの投稿から振り返り、重要な発見を取り上げ、解説しています。
数量
商品No. BRI-015
商品名 聖杯十字軍 〜カタリ派の悲劇〜
カテゴリ 書籍
単価 \3160 3000(本体)+160(送料)
説明 著者:オットー・ラーン
翻訳監修:高橋 健
判型:B5, ページ数:212p
初版:2012年11月1日

この『聖杯十字軍:カタリ派の悲劇』は当時28歳の若者の数年間の精力的な研究の成果として、1933年に初版が出版され、カタリ派と聖杯伝説を有名にした作品である。この作品は戦後、ナチスのイデオロギーとの関連のため、長く汚名を着せられてきた作品でもあった。ラーンは、ドイツ人考古学者ハインリヒ・シュリーマンがホメロスの『イーリアス』が実際に起こった出来事を反映していると考え、トロイ遺跡を発見した業績に感銘を受けた。そして同様に、クレチアン・ド・トロワの未完の『聖杯の物語』を元にヴォルフラム・フォン・エッシェンバッハが13世紀に創作した叙事詩『パルチヴァール』はフィクションではなく、聖杯の守護者であるカタリ派の歴史記録であると考え探求を行った。その成果が本書である。

数量

 

クレジットカード決済は(株)ゼウスの決済代行を利用しております。