ロズウェル事件についての考察


1.なぜ事件前からUFOの目撃が多くなったのか

宇宙人は、核兵器による人類の滅亡を危惧し、米国の各施設を監視するようになっていた。

2.墜落原因

重力を操り、星間移動も可能な知性でも墜落事故を起こすのか?宇宙人も機械ではなく、生命体である以上、誤りを犯す。また、墜落当日はひどい嵐であり、UFOに落雷が直撃したため、墜落したとのことだ。

3.米国政府が隠匿を続ける理由

ロズウェル事件で生き延びた宇宙人と、米国政府の間で、人類のパニックを恐れ、しばらくの間は地球外生命体が地球に訪問していることを秘匿しておこうという合意があったと思われる。

4.宇宙人(グレイタイプ)と地球人が非常に似ている理由

2本の腕、2本の足、胴体、頭、頭についた二個の目。どう考えても骨格構造は人間そのものだ。この宇宙人が実在した場合、つまりは、地球人は宇宙人を元に作られたと言うしかない。つまりDNAの種は宇宙から持ち込まれた。

5.宇宙で生命および知的生命体が発生する確率

非常に稀なのだろう。当然、科学技術が発展した惑星は、当然他の惑星に発生した生命体および文明を捜索するはずある。それほど文明が発達した段階では、希少な他の生命体を滅ぼすことなどせず、見守るはずだ。
宇宙の発展した文明圏では、未発達段階の文明(地球のこと)に介入せず、調査のみ行うという条約が結ばれているのかもしれない。